寒い冬を快適に過ごすために!買ってよかったオススメ暖房、加湿器具


こんにちは。

寒くなってきましたね。

冬といえば寒くなったり、乾燥したり、鍋が美味しかったりと色々と特殊アイテムが必要な季節です。

とっちゃん
はい集合〜
だーかね
なんや!
マツイ
なんや!
とっちゃん
キュラピーメンバーの冬を快適に過ごすためのオススメアイテムを紹介するで。なんかあるやろ!
マツイ
ある!
だーかね
無いなあ。強いて言うなら部屋着を半袖ハーフパンツから半袖長ズボンに替えたくらいや
とっちゃん
よっしゃ!だーかねさんは隅っこで待機!

 

というわけで、今回はキュラピーメンバーが愛用しているor今年買ってよかった冬用アイテムをご紹介したいとおもいます。

 

スポンサーリンク

冬を乗り切る最重要アイテム!暖房器具!

とっちゃん
エアコンは標準装備だと思うのでそれ以外やな。では私から。

 

足元ポッカポッカ!パナソニックのデスクヒーター

とっちゃん
昨年、仕事場があまりにも寒いので購入したデスクヒーターです。

 

机の下においてコンセントをつないだら電源をいれるだけ!

12月から3月くらいまでは活躍してくれます。

足元寒いとイライラして仕事になりませんからね〜。

デスクワークする人にはオススメです!

 

マツイ
へ〜。良さそうですね。

 

・コの字型で自立するので、どこでも使用可能

・1時間の電気代はたったの4.5円(目安)

・表面温度:強57℃、弱37℃の2段階で調節可能

・折りたためるのでラクラク収納

だーかね
まあまあやな。コンパクトに畳んで収納できる点は評価しよう。
とっちゃん
ただね。ちょっと残念な点もあるんですわ
だーかね
なんやと!
とっちゃん
自動電源OFF機能はありません。なので、たまーに消し忘れて戻ったりします。タイマー設定できなくてもいいから8時間たったら勝手に電源切れるとかいう機能はついててほしかったかな。
だーかね
忘れなきゃいいだけやろ!帰りに必ずチェックせんかい!
とっちゃん
まあ、そうなんですが…

人によっては特に気にならないかもしれませんが、わたし結構うっかり屋さんなんですよね。

暑すぎず寒くない絶妙な暖かさなので、つい….

2回ほど消し忘れて、家についてから消すためだけに戻ったことがあります。

まあ、暖房器具=出かける時は電源OFFチェックしなくてはならないので、これは気をつけるしかないですね。

とっちゃん
気をつけます

マツイ
そりゃそうや

 

マット&ホース不要!サッと使える象印布団乾燥機

とっちゃん
お次は布団乾燥機

 

寝る前に布団乾燥機で布団とマットレスを温めておけば快眠!

布団乾燥機は専用の袋状のマットを広げて、そこにホースをセットして使うものがおおいですが、コレはマットもホースも不要です。

ガガガっと本体を開くと、送風口が登場。これをベッドの足元にセットしてまくら方向に向けてスイッチを入れるだけ。

なかなかの風量なので布団を上からかけてもしっかり全体を温めてくれます。

とっちゃん
これ本当に手軽ですよ

マツイ
おー。楽でいいですね。
だーかね
あの面倒な袋みたいなやつと、象の鼻みたいなホースが気にいらなかったんや。余計なモノがないのはええな。

 

・温度・時間調節可能

・コード長2.6m

・本体に布団がかぶるとセンサーが検知し自動電源OFF

・「アレル物質抑制フィルター」が、ダニの死骸や花粉などのアレル物質を抑制

・吹き出し口の角度が自由自在なので、洗濯物の乾燥にもつかえる

とっちゃん
ぬっくぬっくやでー

マツイ
洗濯物にも使えるのか!
だーかね
コンパクトで収納しやすいのもポイント高いな

とっちゃん
快適だからって点けたまま寝たらダメですよ!

マツイ
そんな奴おらんわ!

 

 

患者さんの家で気がついたガスファンヒーターの威力

マツイ
なかなか、個性がありますねぇ。
とっちゃん
マツイの個性を見せておくれよ
マツイ
OK!

これまで自宅の暖房は主にエアコンでした。ファンヒーターは実家では使用していましたが、一人暮らし〜結婚して以降も使用していません。というのも以前住んでいたマンションでは、灯油を使用した暖房器具が禁止だったこともあり、持っていないというのもあります。

現在住んでいるマンションは、灯油ファンヒーターはOKだけど、灯油ストーブはNGというルールがあります。灯油ストーブは上にやかんを載せたりできるやつで、恐らく安全装置の問題もあるんでしょうね。

そして、これまでも暖房器具を増やそうとしてきたのですが、「コスト」の面で諦めてきた事情があります。


(引用:https://enechange.jp/articles/cost-gas-fan-heater)

石油ファンヒーターは、1万円前後で安く売られており、気楽なんですよね。

ただ、灯油の補給が面倒なのと、前述の通りコストがめちゃくちゃ高い。その反面、エアコンはコストが低いんですよ。

マツイ
でもねぇ。
とっちゃん
うーん・・・・・・。もったいぶるなぁ
マツイ
エアコン、中々暖まらないんですよね。

そんなとき、気がついたのが、自宅のガス供給口が2口あるんですよ。あら?ガス炊飯器用かしら?なんて思ったのもつかの間、よくよく考えると、これ、ガスストーブ用なんですよね。

でも、ガスストーブって、変な先入観があって、爆発しそうで怖かったんですよ。ところが、そのイメージを一新してくれたのが、訪問で伺った患者さん宅でした。その患者さんのところで、患者さんとリハビリをするのですが、めちゃくちゃ暖かいんです。それで、そこに置かれていたのが、ガスファンヒーターでした。

調べてみると、このガスファンヒーターの特徴の1つが、即暖性なんですね。そして、先ほどのコスト表を見ても、エアコンとあまり大きく変わりが無いというところもポイントでした。厳密にはエアコンの方が良いのですが、これは両立しうるな、と。

そこで、新品を探してみたのですが・・・・・。

結構、良いお値段するんです。そこで私は、メルカリで中古を探しました。

そしたらありました。送料込み、ガスホースがついて6900円。ほぼ半額。
中古だから、安いだけ、と思われるかも知れませんが充分です。暖房器具は半年使ったら良い方。扇風機に高いお金出す趣味が僕にはないのと一緒です。

私は中古でリンナイのものを買いましたが、東京ガスのほうが安価な傾向にあるようです。

そ、れ、で!
最近ではガスファンヒーター用の栓が壁などにあるお宅が増えていると思うのですが、うちにはありません。しかし!届いたホースは、そういった壁用のものだったのです。

ということは、ガス栓→【変換】→付属チューブ→ガスファンヒーターといった感じで【変換】してあげる必要があります。同じ悩みがある方は是非、こちらの購入も忘れないようにしてください。

あと、初歩の初歩ですが、プロパンと都市ガスを間違わないように!!

  1. ガスファンヒーターは、他の暖房器具と比べ、即暖性が高い。
  2. 灯油のように、燃料の補給が必要ない。
  3. エアコンよりも空気を乾燥させづらい

という特徴があります。

冬といえば風邪・インフルエンザ対策

マツイ
加湿器使ってますか?
だーかね
使ってるよ〜。加湿器付きの空気清浄機
マツイ
おぉ、私も一緒で、加湿器付きの空気清浄機使ってます。

 

ホテル宿泊で気がついた加湿器の良さ

もともとは、空気清浄機を探していたんです。花粉症だし、部屋に散り積もる埃が少しでも減らないかなと思って。まぁ、よくよく調べてみると、掃除の頻度が減るほど埃は減少しないんですけど。

じゃあ、なんで加湿器も?って話になるんですが。以前、reluxで探したホテルに宿泊したときに、大きな加湿器があったんです。そのときは、あぁ加湿器があるな位だったんですが、深夜に目が覚めてびっくり。加湿器の水がなくなった途端、鼻の粘膜や口の中、皮膚まで乾燥してカラカラだったんですね。

最初は何だろう?位だったんですが、加湿器の水がなくなっていることに気がつき、これか、と。慌てて水を補給し、再入眠しました。朝起きたときは、不快な感じもせずさわやか。そうか。あの嫌な感じは、湿度が低くなって乾燥したために起きるのか、とその時はじめて気がついたんです。

そこで、今回私が買って良かったおすすめの家電はこちらです。

amazonでは、18,000円で購入できます。

空気清浄機と、加湿器がセットになっているところが決め手。花粉の時期は、部屋にいる間は、本当に楽になりました。

湿度を60%でキープしてくれるのもGoodポイント。夏に加湿されるなんてこともありません。


(こちらより引用:https://style.nikkei.com/article/DGXKZO93955790T11C15A1W13001?channel=DF140920160919)

この表をご覧になって分かるのは、湿度60%をキープすることは、ウイルスの増殖を防ぎ、風邪予防になる、ということなんです。さらに、夏の間は湿度がそれよりも高くなった場合には、勝手に加湿しないため加湿しすぎてカビが生える心配もありません。

た、だ、し。注意ポイントとして1つ。
プラズマクラスターに関しては、エビデンス(根拠)が曖昧で、「効果がある」といいきれない状態です。なので、プラズマクラスターを目的に購入するのは止めた方が良いと思います。

だーかね
さすがマツイの目の付けどころがシャープやな
マツイ
うへへっ
だーかね
だからワシはダイキン製や
マツイ
!?

外のシャープ、中のダイキン

シャープがプラズマクラスターと言われるものを放出して外で有害物質を抑制しようとするのに対して、ダイキンは本体内部で電気分解して抑制するタイプです。

各メーカーいろいろなメリットがあるとは思いますが、空気清浄機が世の中に出始めた頃からダイキンの性能は高評価の声が多かったですね。

やはりこのような商品はエアコンの一流メーカーが強いと。

と言うわけで私が使用しているのがこれ。(の数機種前)

と言いつつ、ダイキンも最新機種では本体内での電気分解だけでなく、外へのイオン放出機能をつけているようですね。

 

とっちゃん
去年はインフルにかかったからな〜今年は気をつけよう
マツイ
そういえばそうですね
とっちゃん
今年はだーかねさんがかかりそうな予感、半袖だし
だーかね
もう少し寒くなったら長袖にするから大丈夫や
マツイ
わんぱく!

 

おわりに

というわけで、キュラピーメンバーが買ってよかったアイテムをご紹介してみました。

暖房器具と加湿器なので、どれも風邪・インフル予防みたいなもんですよね。

 

マツイが予防に関する記事をいくつか書いているので、ぜひあわせて読んでみてください。

 

それでは皆さん、よい冬を

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

dagasoregae

自称、低温調理ブロガー&料理とお酒をこよなく愛する1児のパパ。もうすぐ3歳になる娘に翻弄されならが日々楽しく生きています。料理以外にもPC、カメラなどを得意としています。こちらで個人ブログをやっています→だがそれがいい