やぎろぐさんの断捨離法が結構いいこと言ってます。


こんにちは、整理収納ソムリエのだーかねです。

有名なブロガーであるやぎろぐ(本当はやぎぺー)さんが、家まで断捨離してキャンピングカーで旅をしていますね。キャンピングカーに乗るためだけではないと思いますが、断捨離に関してなかなか素晴らしいことを書いているので取り上げてみたいと思います。

出典:[家も捨てた]最強のミニマリストが教える徹底的に断捨離をする方法

スポンサーリンク

『最もシンプルな原則は着ていて嬉しい物だけ残すこと。』

その通りですね。「高いか安いか」ではなく、「貰い物だから」でもなく、「まだ新品だから」でもありません。要は着るかどうかです。高くても貰い物でも新品でも、今まで着ていなかったのが現実。今後もクローゼットに封印している状態で、着ることがあると思いますか?本当に着る服だけを残しましょう。

そしてその後は定数管理を取り入れましょう。自分に合った数を決め、一定に保つ。1着買えば1着捨てる。自然と無駄遣いもなくなり、より精査して買うようになります。

『本は基本的に全て捨てましょう。もしくは売りましょう。』

ズバッと言ってくれてます!定期的に本を読む人って過去の本を読みたいと思いつつも、新しい本を買ってしまうから、過去の本を読む時間がないんですよね。どんどん新しい本に目を向けていきましょう。

そして買うなら電子書籍にしましょう。それだけで紙の本を保管するスペースがなくなります。なお先日、Amazon kindle unlimitedについて書いた記事はこちら。

整理収納の観点からみたAmazon kindle unlimitedのメリット
こんにちは、整理収納ソムリエのだーかねです。先日、Amazonのkindle unlimitedが利用開始になりましたね。ホームページはこちら。これは単純に便利なだけでなく、整理...

いらなくなった本が大量に出ると、どうしても売って少しでもお金にしたいと言う気持ちが出てきますが、やぎぺーさんも言っているように、本当に大したお金になりません。売るための準備、極めて少額な売却代金、それを考えたらとっとと処分してしまう方がコストパフォーマンスは絶大だと思います。

 

スポンサーリンク

 

財布

意外なところで財布に入れているモノを気にしていない人が多いですね。一度全部出してみましょう。

レシートを入れっぱなしにしていませんか?
期限切れのポイントカードは入っていませんか?
年に1回ぐらいしか使わなようなカードはありませんか?

本当に随時入れておくべき必要があるかどうかを考えてみましょう。

人間関係

『Twitterとinstagramの投稿は解除していいし、Facebookは友達でも投稿が流れてこないように設定ができます。』

これまたなかなか手厳しいことを言ってます。中でも実名で交流をすることになるFacebookがややこしいのかなって思います。イベントに参加しただけで大して話をしていないのに勝手に友達申請が届く。同じグループに所属していると言うだけで勝手に友達申請が届く。そのような人ってどうですか?その後、交流出来てますか?
単に登録人数を増やしているだけのような人なら、友達登録解除でいいと思います。また、1年以上一切やりとりがないとか、2年以上やりとりがないとか、自分なりに基準を作って解除していくのもいいと思います。人数が多いと、チェックするだけでも時間がかかりますからね。

最後に

『でも、物や人間関係が捨てられないのは過去に執着している証拠です。』

『表面的な断捨離の本はたくさんあるけれど、結局は根本的な考え方から変えていかなければ断捨離をしてもまた別のことで悩むだけになってしまいます。』

名言出ました。本当その通りですね。結局、本を読んで実践してみても、プロを呼んでコンサルしてみても、意識改革が出来ないと必ず元どおりに戻ってしまいます。そのような方は数え切れないぐらい見てきました。

そのためには、自分がこうなりたい!と言う目標をもたなければいけません。単に「モノを減らしたい」「綺麗な部屋にしたい」だけでは難しいと思います。具体的にどんな部屋でどんな風に過ごしたいのか。そのような理想とする目標を掲げ、それを達成した後にキープするだけの強い気持ちを持ち続けましょう。

そうすることが出来れば、今までと違った人生になっていくと思います。

D&ASSOCIATEのホームページはこちらです。

 

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

だーかね

整理収納ソムリエのだーかねです。整理収納アドバイザー1級を取得後、整理収納に関するコンサルティング業(家庭向け・企業向け共に)を開始し、様々な家庭や企業における問題の解決を実施中。 整理収納をきっかけとして、これからの人生を変えてみませんか。 ホームページはこちらです。 → http://dandassociate.com