おかずにつまみに!おいしい時短料理。簡単豆腐レシピ、あんかけ豆腐の作り方


もうすぐ寝る時間なのにちょっと小腹が空いてしまった!

ありますよね。

わたしはしょっちゅうあります(笑)

 

そんなとき、役立つのがカロリーも控えめで栄養価の高い豆腐。

 

ちょっと醤油を垂らすだけでもおいしい!

そして、ごま油と塩、味の素をかけて食べてもおいしい!

 

でも、毎度シンプルな冷奴では飽きてしまいます。

 

なので、今回はあんかけ豆腐をつくってみました。

 

スポンサーリンク

超簡単!あんかけ豆腐の作り方

さきにいっておきます。

豆腐以外の具材はつかいません。

 

材料

・豆腐(量はお好みで)

A

・醤油(小さじ1)

・オイスターソース(小さじ1)

・ジンジャーパウダー(軽く)

・水(100cc)

 

・だしの素(小さじ1/2)

・ナンプラー(お好みで)

 

作り方

1.軽く豆腐の水を切る

そのままだと味が薄くなってしまうので、軽く豆腐の水をきっておきます。

キッチンペーパーに包んで軽く押さえると結構とれます。2 枚つかいました。

 

2.Aを鍋に入れて一煮立ちさせる

だしの素は、本だしとかウェイパーでも良いとおもいますが、今回はガツンと肉風味が欲しかったのでダシダをつかいました。

 

 

3.水溶き片栗粉を加えてとろみをつける

こんなにはつかいません(笑)

とろみをつけるときは固まりすぎないように慎重に。

 

4.器に盛り付けて完成、お好みでナンプラーをどうぞ

 

冷たいままの豆腐が意外といける

さて、それでは食べてみましょう。

 

シンプルな見た目、食欲を唆るオイスターソースとダシダの香り。

 

おおーこれはおいしい!

 

非常にシンプルだけど、パンチが効いている。

そして、豆腐の甘みも引き立っている。

 

あっという間に完食でござる。

 

作るのは大変だけど、食べるのはあっという間…..なんてよく言いますが、これは作るのもあっという間。

調理時間3〜5分。

試食時間1分といったとこでしょうか(笑)

餡も残さずいただきました。

 

ポイント

冷たい豆腐でつくってみましたが、熱々の豆腐でも超美味しいと思います。

その際は、キッチンペーパーに包んで水切りしてる状態で、レンチン1分くらいすると良いかもしれません。

水もよく切れると思います。

 

簡単で美味しくてわかりやすいレシピ本をお探しの方にはこちらがオススメ。

 

おわりに

ね!簡単だったでしょ!

今回は晩酌中にちょっと小腹が空いたときのおつまみ用につくったのっで、豆腐オンリーにしました。

もしおかずにするなら、椎茸とか人参とかタケノコとか細く刻んでいれてもおいしいですね、きっと。

その際は、まとめて3分くらいレンチンしてから、ツユと一緒に煮るといいと思います。

肉はダシダが入ってるので無くてもいいとおみますが、物足りない人はお好みでどうぞ。

 

超手抜き料理ですが、おいしいのでダイエット中の方や、冷奴食べ飽きた方はぜひためしてみてください!

 

以上、おかずにつまみに!おいしい時短料理。簡単豆腐レシピ、あんかけ豆腐の作り方でした。

 

チャーハンが好きな方はこちらの記事もどうぞ。動画付きで紹介しています。

 

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

dagasoregae

自称、低温調理ブロガー&料理とお酒をこよなく愛する1児のパパ。もうすぐ3歳になる娘に翻弄されならが日々楽しく生きています。料理以外にもPC、カメラなどを得意としています。こちらで個人ブログをやっています→だがそれがいい