賃貸の自宅にペーパーホルダーを設置したら、予想以上に便利だった話


皆さんは、キッチンやトイレで手を拭くとき、何で拭いていますか?

フキンでしょうか、タオルでしょうか?

そして、その交換頻度はどれくらいですか?

湿った状況で放置することは、雑菌の繁殖に繋がり、せっかくの手洗いが無駄になる可能性があります。

みなさんも、お察しのとおり私はずぼらです。

だから、定期的にタオルを交換するなんてことが出来ないのです。

そこで、ペーパーホルダーを設置して使い捨てのペーパータオルを設置できるようにしてしまいました。

まるで、病院のトイレや手洗い場です。

これが予想以上に楽だったので、ご紹介します。

スポンサーリンク

ペーパーホルダーはこのようなもの

パカッと手前にあけると、ペーパータオルが入れられるようになっています。
ティッシュペーパーの箱のように、下から引き抜くことも可能です。

これは、実際には中から壁に向かってネジで留めるようになっています。

しかし、悲しいかな。我が家は賃貸。

そのため、穴を開けるわけにはいけません。

「原状回復」という4文字が常につきまとうからです。

そこで、これをとめるためにおすすめなのが、「強力両面テープ」です。

スポンサーリンク

賃貸でもペーパーホルダーを設置するための方法

ペーパーホルダーの後ろ側に、強力両面テープを貼り付けるのです。

このようなものが、ホームセンターで売っています。

裏面はこのようになっています。

IMG 9349

ここに、このように貼り付けます。

IMG 9350

ここで1つ、大事な注意ポイントがあります。

強力両面テープが、強力な力を発揮するためには、24時間おさえておかなければならないという点です。

薄いもの同士であれば、洗濯ばさみなどではさんでいられますが、今回は壁です。

そのため、ずっと壁を押さえておく訳にはいきません。

そこで、このようにガムテープで固定してしまうのです。

IMG 9351

これで、待つこと24時間

IMG 9365

はい〜。完成です。

これで、中にペーパータオルをいれても問題ありません。

賃貸物件で注意すべき壁

我が家のキッチンはこのようなタイル敷きになっています。

IMG 9347

しかし、壁紙などが貼り付けてある壁は、両面テープを張るのはやめましょう。

以前住んでいた賃貸の壁紙を思いっきりはがしたことがあります。

テープはがしを使用しても駄目でした。

なぜなら、壁紙までふやけてしまうので(;´Д`)

まとめ

ずぼらな人には、ペーパータオルがおすすめです。

賃貸の壁にも、ペーパーホルダーを設置する方法があります。

壁紙はさけましょう!

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

マツイ ケンジ

救命センターの看護師。英国型のナーシングホームをやりたい。アロマなどを用いて西洋医学一辺倒ではないケアを提供することが目標。学園祭で講演会を1人で企画運営し成功させた。アトピー性皮膚炎の患者指導も研究している。