赤ちゃんが生まれても、ベビーベッドは不要。


はい!皆さん、マツイケンジです。
今回なんですけども、赤ちゃんが生まれた時に用意するものの1つ。
ベビーベッドを取り上げます。

妊娠して、出産するまでの間に、どのようなものを揃えたらいいのか、調べている人も多いはず。
その中で必ず必要となってくるのがベビー布団ですよね。

ぜひ、参考にしてみてください!

スポンサーリンク

結論からズバリ、ベビーベッドは不要です!

いきなり結論ですが、ベビーベッドは不要です。
用意するとしても、レンタルで充分です。

どうして、ベビーベッドは不要なの?

場所を取る

ベビーベッドは不要な理由の1つに、置く場所が挙げられます。
私の家は狭いので、ベビーベッドを置くだけで圧迫感があり、ベビーベッドを中心とした部屋の環境作りが必要になります。
それこそ、ものをどかせばいいという次元ではなく、ものをなくさないといけないということです。

その結果、自分たちの寝る場所でさえ危うくなります。

ベビーベッドを使う時期は大変短い。

生まれてすぐの赤ちゃんは、すぐお腹が空きます。
お腹が空いているだけではなく、寂しくなって泣きもします。

そうすると、抱っこする必要があるわけですが、いちいちベビーベッドの所へ行き抱っこしに行くのも大変です。
自分の横に寝ていたら、あるいは自分の近くに寝ていたらそのまま抱っこすることも可能です。

お母さんにもよると思いますが、出産後すぐに、起き上がったり座ったり、あるいは抱きかかえに行くのも大変な方も多いでしょう。
それを考えると、ベッドよりも布団のほうがいいのかなと思います。

ベビーベッドではなく、何がいいの?

それでも、ベビーベッドにこだわりがある人もいるでしょう。
そういう方は、レンタルのベビーベッドを考慮しましょう。

ベビーベッドの使用期間は本当にわずかです。高いお金を支払って、どこかにしまいこんでいるというのはあまりにももったいないです。

スクリーンショット 2019 08 22 21 21 20

トッポンチーノという選択

トッポンチーノとは、モンテッソーリ教育で、赤ちゃんとの関係構築に最適といわれている小さな布団のようなもののことです。
モンテッソーリ教育とは、イタリア人のモンテッソーリ先生によって考えた教育法です。
(引用:http://www.topponcino.com/about.html)

ただ……別にそんなの知らなくても、トッポンチーノの便利さを知っておけばよいでしょう。

トッポンチーノは大体90センチ位ある、敷布団のようなものです。
これを妊娠期間中に、お母さんが、機会がある毎に抱きしめているのです。

スクリーンショット 2019 08 22 21 26 28
(引用:http://info.topponcino.com/?eid=953959

そうすると、トッポンチーノにお母さんの体臭が染み込み、赤ちゃんを寝かせたときに、抱っこされている時と同様に安心感が得られるものです。
実際に使ってみると、トッポンチーノだからスッと寝るということよりも、他のものに寝かせた時よりも安心して眠ってくれる感じがするという方が正しい表現かもしれません。

また、妊娠期間中に手作りで作ることによって、産後の生活をぼんやりとイメージすることができるので、母子の愛着形成の1つとしても良いでしょう。

私は手作りが苦手という方には、その商品そのものが売っていたりもします。

作りだからこそ愛情がかかっているというわけではありません。
子供のために何ができるのか、を考える事が愛情なのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
もし、ベビーベッドを買おうか迷っている方は、いちどトッポンチーノや子供布団を検討してみて下さい!

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

マツイ ケンジ

救命センターの看護師。英国型のナーシングホームをやりたい。アロマなどを用いて西洋医学一辺倒ではないケアを提供することが目標。学園祭で講演会を1人で企画運営し成功させた。アトピー性皮膚炎の患者指導も研究している。