洗面台の収納棚は無印良品でさくっと解決!


こんにちは、整理収納ソムリエのだーかねです。

洗面台って鏡の後ろが収納棚になっているのでいろいろ収納できて便利ですよね。

と思って油断してると、その収納棚がぐちゃぐちゃになってしまっていませんか?

今回はさくっと使いやすくなる方法です。

まずは整理=全出し

まずは収納しているモノを全て出しましょう。

改めて使うモノと使わないモノを確認し、使わないモノは処分。

ぐちゃぐちゃにしまってあるので、すでに使ってないようなモノもここで結構出てくるもんですよ。

 

そしたら今度は分類です。

種類別、使用頻度別に分けていきましょう。

いざ収納

ここまで出来たら収納です。

では、写真をどうぞ。

ビフォー
FireShot Screen Capture #066 - 'Google' - www_google_co_j

アフター
FireShot Screen Capture #066 - 'Google' - www_google_co_j

どうですか。

たったこれだけのことです。

見た目も綺麗になりましたよね。

今回で言うとメインで使用しているものを取り出しやすい下段に。

その下段の中で、ヒゲを剃る道具とそれ以外と言う分類です。

 

今回使用した収納ケースはこちらです。

無印良品のポリプロピレンメイクボックス・1/2

収納する物に合わせて選べるポリプロピレンのメイクボックスです。同じサイズのものと積み重ねて使用できます。細かいものの収納に便利です。

奥行きのある棚でしたからね。

スポンサーリンク

さいごに

収納の際のコツとして、

・分類(種類、使用頻度)
※よく使うモノと使わないモノを同じ空間に収納する必要はないですね。

・収納グッズを使うことにより、しまうモノを立てる
※寝かせたままだとそれだけで置き場所を使ってしまうので、立てて空間をうまく利用する。

と言ったところでしょうか。

気をつけなければいけないところは、収納グッズ内にギチギチにモノをしまわないこと。

そうしてしまうと取り出しづらくなってしまいます。

ゆとりがあるように収納していると、取り出すためにストレスを感じることはなくなります。

また、収納グッズを買う時はくれぐれもサイズ間違いをしないようしっかり計測してからにしましょう。

 

こちらもどうぞ。

こんにちは、整理収納ソムリエのだーかねです。ヘアドライヤーやコテ、ヘアブラシなど、毎日使う物って出しっぱなしになる傾向が強いです。そうするとその周辺がごちゃ...
こんにちは、整理収納ソムリエのだーかねです。整理収納で難易度が高いうちの一つ、キッチン。家の中でも確実に毎日使う場所であり、食材や食器、そして調理器具など出...

 

ご依頼はこちら

Instagramはこちら

新着通知が届きます。
友だち追加

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

だーかね

整理収納ソムリエのだーかねです。整理収納アドバイザー1級を取得後、整理収納に関するコンサルティング業(家庭向け・企業向け共に)を開始し、様々な家庭や企業における問題の解決を実施中。 整理収納をきっかけとして、これからの人生を変えてみませんか。 ホームページはこちらです。 → http://dandassociate.com