イクラが余った!みつばが残った!そんな時はイクラとみつばの和風パスタ


あけましておめでとうございます。

 

正月にお雑煮用に買ってきた三つ葉&年末に解凍したイクラ醤油漬けが余ってしまって、無理矢理にでも消費しないと悪くなってしまいそうだったので、パスタにしてみました。

 

イクラはまあ、モリモリご飯に乗せちゃえば食べきれますが、ちょっとだけプリン体が気になったりします。

三つ葉は、なかなか一気に使い切るのって難しいのではないでしょうか。皆さんどう消費してるんでしょう。

 

スポンサーリンク

簡単、イクラと三つ葉の和風パスタの作り方♪

材料

  • パスタ
  • イクラ醤油漬
  • 三つ葉
  • ほんだし
  • 醤油

 

作り方

1. パスタを茹でる

今回は、2.2mmの太麺を使用しました。

「乾燥パスタを、茹でる前に水につけておくと生パスタのようにモチモチになって美味!」という話をきいたので、採用。

1時間ほど水につけてから茹でました。

ちなみに、1人前のパスタを茹でる時はフライパンで茹でるのが私流。

お湯がすぐ沸くので時短になります。

 

2. 茹でてる間に三つ葉を切る

三つ葉を適当なサイズに切っておきます。

 

3. 茹で上がったパスタをザルに空ける

お湯はササッと軽くきって、すぐにボウルへ。

 

4. ボウルに入れ、ほんだし、醤油、三つ葉、イクラを入れてよく混ぜる

ボウルにうつしたら、その他の材料を全て入れまぜまぜ。

イクラちゃんの塩加減にもよりますが、ほんだし小さじ1/2、醤油小さじ1くらい入れました。

ほんだしだけでも結構、味がつくので醤油は軽めでいいでしょう。

 

5. 好きなだけイクラをのせて完成

お皿に盛り付け、イクラを好きなだけ乗せたら完成です。

 

というわけで完成。

 

簡単なので夜食にどうぞ!

 

夕飯にピザをたくさん食べたので「しばらく炭水化物食べなくてもいいわ…」と思った日の夜食。

三つ葉の香りが食欲をそそりまくりまして、、、、

深夜0時を回っていたのですが、まさかの完食。

 

ぜひおためしあれ。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク


ABOUTこの記事をかいた人

dagasoregae

自称、低温調理ブロガー&料理とお酒をこよなく愛する1児のパパ。もうすぐ3歳になる娘に翻弄されならが日々楽しく生きています。料理以外にもPC、カメラなどを得意としています。こちらで個人ブログをやっています→だがそれがいい